思いは、電気工事市場の発展。―電業調査会

電業調査会

家電

建設・電設業界ザッピング  業界ニュースをクローズアップ5

投稿日:

隙間の道をたどっていけば宝の鉱脈にぶつかる!?

◇今週は面白便利家電ブームの考察・続編です!!

前回の「建設・電設業界ザッピング」欄は、その表看板からは少々逸脱した「面白便利家電」情報のザッピング特集をお送りしました。

ご紹介したのは、家電量販店を取材中に見つけた「オムレツメーカー」や「焼き芋メーカー」など、いわゆる「お一人様向け」の商品の数々。一人暮らしの人が「こんな家電があったらいいのになぁ」という願いを叶えてくれる、ドラえもんポケットから出てくるような面白便利家電でした。

さらに、繰り返し使用が可能なマスクを殺菌する「マスク除菌ケース」、除菌・除ウイルスに効果的とされる「パーソナル空気清浄機」などのいかにも現代的な商品もご紹介しましたが、調べれば調べるほど、面白便利家電の種類は多様です。

今回はその多様ぶりを、たっぷりご紹介したいと思います。

面白便利家電の充実ぶりを調べるには、アマゾンやヨドバシ、ビックカメラ、ヤマダ電機などの人気通販サイトをのぞくのが一番です。ということでネットサーフィン(今や死語ですね・笑)にいそしむこと1~2時間。続々と出てきました。

まず目についたのは「折り畳み式ソーラーパネル」です。日常的には災害時の充電用に、レジャーではキャンプにおける便利な電源としてうってつけの商品。実際、あると便利でしょうね。

次はヘッドホンに似た形の「ネッククーラー」。ヘッドホンでいえば左右の耳当て部分に小さなファンが仕込まれていて、首からぶら下げていると、熱中症対策の肝とされる首筋の冷却が簡単にできます。風速は3段階調節可能で、7時間連続で稼働するといいますから、実際に熱中症にかかりそうになった人への治療効果も期待できそうです。

次は満タンに充電すれば10年間は保つという「ポータブル式蓄電池」です。外付けハードディスクを大きくしたような形状で、けっこう重そうですが、キャスターが付いているので移動も便利。これがあれば停電中のPC操作も怖くないでしょうね。

次は意外とありそうでない商品。「電池サイズを選ばないLEDライト」です。単一だろうが単四だろうが電池1本でLEDライト(懐中電灯)が点灯する優れモノです。どんな電池にも対応する懐中電灯は、本当にあれば便利な隙間商品でした。

電池1本が電源なので長時間はもたないかもしれませんが、とっさの時の照明には十分。これはぜひ各家庭に一つ欲しい面白便利家電でしょう。

これはキャンプ好きの人々にはおなじみの商品のようですが、次は350mlのビール缶などをそのまま入れて冷やす、ずんぐりした水筒のような形の「パーソナル保冷器」です。これを2~3個、鞄に入れていけば、近所の公園でもよく冷えた缶ビールを、いつでも楽しく飲めそう!

大勢集まって公園で飲むのは、今のご時世では顰蹙を買いそうですが、一人でちびちびやる分には、まったく構わないはず。いや、これ、欲しいなぁ!!

それから家電ではありませんが、リモート会議やリモート営業に便利そうなのが「画面に映る肌色を補正するクリーム」。化粧する女性には無縁でしょうが、テレビや映画などのメイクで使うドーランみたいなものなのでしょう。リモート時代の男のアイテムとして、これからの必需品になるかもしれません!!