What's New! 記事詳細

白紙余談(重要性が強まる、無形固定資産への投資拡大)

2019/03/15

◇平成時代も余すところ1ヶ月あまりとなったが、昭和の後半から平成の初期にかけて起こったバブル経済は、日本の経済史に残る大きな出来事であった。その後、失われた20年というフレーズを耳にすることになるわけだが、電気工事業界においても、不動産バブルに躍らされた経営者は少なくない。(以下詳細は週刊電業特報第3090号に掲載しております)