What's New! 記事詳細

シリーズ・編集部座談会《こんな話&あんな話今年の電気設備業界を象徴するキーワード それは多様な意味での「ねじれ現象!?」?

2018/12/07

☆人材の配分で業界の人手不足もなんとかなる!?

司会者 前回は今年の業界のキーワードが「ねじれ現象」であるということと、そこから派生して業界のいわゆる「人手不足問題」についても話し合いました。
 そしてとりあえずの結論としては、電気設備業界は本当に人手不足なのか、という問題提起がありました。例えば人材の配分をきちんとできるシステムさえあれば、人口減少が極端に進むことが予測されている20年後・30 年後の近未来はともかく、電気設備業界の場合は当面、例えば外国人材をそれほどアテにしなく
てもやっていけるのではないかということだった。(以下詳細は週刊電業特報第3078号に掲載指定おります)